• このエントリーをはてなブックマークに追加

Q:足・彫りなどの部品が外れたときは?

良くある質問 > 唐木家具 >

Q:足・彫りなどの部品が外れたときは?
A:お手持ちの唐木製品が壊れたとき、皆さんこれくらいなら自分で修理できるかな?と思われることが多いようです。私たちが修理でお預かりした商品は、どこかをご自分で修理されてます。
ペーパーをかけたり、うるしを塗ったりするのは無理でしょうが、ご自分で直してみたいといわれる方のためにちょっとした修理のこつをお教えします。
そこで第一段、足・彫りの部分・などの部品が外れた場合接着するときのポイントを書きたいと思います。


まず足や彫りが外れた等の場合皆さん考えることは同じで、「接着剤で接着しよう」ということになるのです。もちろん私たちも接着剤で接着するのですがそのに下記のことに注意して下さい。

外れた部品の接着してあった面に接着剤が残っているはずです。これを残したまま接着しようとしても「接着できない又は接着できてもすぐに外れてしまう」ということになります。

ですから、まず外れた面をお湯・水で十分濡らして下さい。そうすれば付着していた接着剤が溶けてくるはずです(職人は主にニカワを使っているので少しすれば溶けてくるはずです)溶けてきた接着剤はタワシ等で完全に洗い落として下さい。その後、日陰でぬらしたところを十分に乾かして下さい。


使用する接着剤は、木工用ボンドを使うようにしてください。(次回修理するときにお湯・水に浸ければ簡単に外れる)絶対にセメダイン・瞬間接着剤は使わないで!!(お湯・水で濡らしても外れないから)

接着剤はあまりたくさん塗らずに少なめにして下さい。接着するときは接着したところを紐で縛るなどして、そのときはみ出した余計な接着剤はきれいに拭き取って下さい。


shuuri4-.jpg
例えば写真のように接着したところに多少の段が出来るかもしれませんが一旦外れると多少の段が出来るのはしようがないことですのでこれはあきらめてください。機会が有れば試してみて下さい。
  • Hatena ブックマークに追加
  • del.icio.usに追加
  • POOKMARK Airlines へ追加
  • livedoor クリップへ追加
  • @niftyクリップへ追加
  • newsing へ投稿
  • Buzzurl にブックマーク
  • Choix へ追加
  • Furl へ追加
  • Blinklist へ追加
  • reddit.com へ追加