• このエントリーをはてなブックマークに追加

唐木家具の修理・修復

座敷机、飾り棚、花台、香炉台、衝立等唐木家具・唐木工芸品は、紫檀・黒檀・鉄刀木・花梨等の材料を使い釘は使わず組み上げ、着色をし、うるしで仕上げています。ですから古くなりバラバラになっても復元できるのです。

ご両親、祖父母が使っておられ古くなった物、引っ越しで壊れた物、ひどく壊れ一度は処分しようと思われた物等、多くの思いでの品の修理をご依頼頂いてきました。

こんな製品は修理出来るだろうか?と思われたときでもお気軽にお問い合わせ下さい。

費用は品物の形、形状により変わりますので、一度ご相談下さい。お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせ下さい

メールで修理・修復のお問い合わせを頂くときは修理依頼品のサイズの明記できましたら写真(全体と特に修理を必要とする部分部)の添付をお願いいたします。

桐ダンスの洗い・家具の修理・掛軸の再生、表具も承りますのでお問い合わせ下さい。

fujii.jpg.jpg
私が修理致します。
はじめまして、このホームページの管理者の藤井です。
私が修理させていただいております。

子供の頃から唐木製品の中で育ったのでいつしか唐木製品の修理に興味を持つようになり、職人さんにいろいろ教えてもらいながらいろいろな物の修理ができるようになりました。

修理をするようになって今年で20年以上になります。
今後とも宜しくお願いいたします。

fujii2.jpg
詳しくは唐木家具の修理唐木家具修理事例をご覧下さい