• このエントリーをはてなブックマークに追加

唐木家具 修理ーケヤキ火鉢の修理

修理事例 > 唐木家具修理 >

大阪市のTさんのからのご依頼品

今回のケヤキの火鉢の修理は予算の関係上少しでも安くとのことで、うるし仕上げではなく
ウレタン塗装で仕上げました。
ウレタン仕上げとうるし仕上げの見た目上の違いは、うるし仕上げよりウレタン仕上げの方が
ピカッと光る点です


天の枠の部分の接着が緩んでいたので分解し
接着し直しました。

hiba-s6.jpg
hiba-s7.jpg

















分解した状態
hiba-s8.jpg














再接着
hiba-s9.jpg











ペーパーを掛けウレタン塗装仕上げしました。
hiba-s10.jpg













割れている部分も修理します。
hiba-s11.jpg












割れ部分修理後
hiba-s12.jpg















本体部分の修理

本体も割れた部分が有ったり、部品が外れていました。
hiba-s3.jpg














割れている部分
hiba-s15.jpg
hiba-s19.jpg


















ケヤキの粉を接着剤で固めて埋める
hiba-s16.jpg
hiba-s20.jpg






















引き出しの掛けている部分を修復
hiba-s13.jpg














ペーパーを掛け仕上げ
hiba-s14.jpg











完成品

hiba-s2.jpg

  • Hatena ブックマークに追加
  • del.icio.usに追加
  • POOKMARK Airlines へ追加
  • livedoor クリップへ追加
  • @niftyクリップへ追加
  • newsing へ投稿
  • Buzzurl にブックマーク
  • Choix へ追加
  • Furl へ追加
  • Blinklist へ追加
  • reddit.com へ追加