• このエントリーをはてなブックマークに追加

唐木家具修理ーカリン座卓象嵌入りの修理

修理事例 > 唐木家具修理 >

奈良県生駒郡Tさんのご依頼品


以前中国に住んでおられた時に購入された座卓です。 
まだわりとしっかりしていましたが、象嵌が外れたり、なかったりもあいていました。          
           修理前は象嵌がはずれていました。
zoug2.jpg
zoug3.jpg














象嵌の部品は残っていたので接着しました。
木の収縮できちっと入らなかったので木を削って入れています。
zoug5.jpg
zoug4.jpg















修理前天板には急須の痕らしき物がたくさんありました。
zoug1.jpg














修理後急須の痕も綺麗にとれまた。
zoug6.jpg














完成品
zoug8.jpg














象嵌の多少の凸凹が引っかかってコップなどが倒れることのないようにしたいとのことで、
今回はウレタンを厚めに塗り、象嵌の段差をなめらかにしました。
  • Hatena ブックマークに追加
  • del.icio.usに追加
  • POOKMARK Airlines へ追加
  • livedoor クリップへ追加
  • @niftyクリップへ追加
  • newsing へ投稿
  • Buzzurl にブックマーク
  • Choix へ追加
  • Furl へ追加
  • Blinklist へ追加
  • reddit.com へ追加